観る・歴史

東海道松並木(清水町長沢)

松並木は江戸時代、五街道をはじめとして主要な街道の両側に植えられました。 慶長9年(1604)、江戸幕府二代将軍の徳川秀忠が諸国の街道の大改修を行った際、両側に松や杉を植えさせたと伝えられています。当時の東海道を偲ぶことのできる数少ない史跡です。
東海道松並木(清水町長沢)
 

施設情報

住所
:静岡県駿東郡清水町長沢
交通
:JR三島駅南口から沼津箱根登山東海バス、伊豆箱根バスで(旧道経由沼津駅行き)「医療センター入口」から徒歩で1分
駐車場
:無し
Google Map
:Google Map No.12:東海道松並木
東海道松並木東海道松並木

東海道松並木

東海道松並木東海道松並木

東海道松並木

東海道松並木東海道松並木

東海道松並木

東海道松並木道標東海道松並木道標

東海道松並木道標

東海道松並木道標東海道松並木道標

東海道松並木道標